少しでも多くまとめて印刷

印刷業者に依頼して書類やチラシ、名刺等の印刷を行うのは手間もかからずに大量に印刷するのが容易な方法です。一枚あたりのコストをできるだけ下げる方法には多数ありますが、その一つとして代表的なのは少しでも多くの枚数をまとめて印刷依頼することです。あとから増刷するということになると一枚あたりの費用が高くつくことになってしまいます。どれだけ必要になるかを想定してできる限り多い枚数の印刷依頼をすると安くできるでしょう。

早めの印刷依頼で安く印刷

安く業者に印刷を依頼するためのアプローチとして続くのは必要になるまでに十分な期間をもって印刷を依頼するということです。即日印刷や翌日印刷というサービスが流行する一方で、納期を遅くすれば遅くするほど料金が安くなるサービスを提供する傾向も生まれてきました。二週間程度の納期を見ると最も安いところまで値段が下がることが多く、そのくらいの余裕をもって印刷物の準備をすることができれば業者依頼の印刷費用を大きく下げることができます。

テンプレートを利用して安価に印刷

どんな書類でも扱っている印刷業者も多いものの、ある特定の印刷物に限って行っている業者もあります。名刺やポスター、Tシャツプリントといったものがその典型的なものでしょう。こういった印刷業者の場合にはその業者で提供しているテンプレートに従って制作するとオリジナルのものよりも安くなる場合があります。テンプレートがあることによって制作が容易になるというメリットもあるので、こういったサービスを利用すると価格も労力も節減できるでしょう。

封筒印刷のサービスを利用する際の主な費用は、封筒・印刷・版下代金と、送料ですが、枚数によっては割安になる場合も多くあります。